1. HOME
  2. 刀圭会の取組み
  3. 法人全体の取組み
  4. 健康経営への取組み

法人全体の取組み

TOUKEIKAI Group

法人全体の取組み

健康経営への取組み

健康宣言

刀圭会グループでは、予防・医療・介護を地域の皆様に提供する立場から、まず職員自身が健康を意識し、積極的に健康づくりに取りくんでいくことが必要と考え、健康で元気に働ける環境を構築します。

グループ内外に対し、心身ともに未病の段階から健康増進につながる知識を発信していくことが刀圭会グループの使命と位置づけ、健康活動をさらに推進していきます。

認定

健康経営優良法人2022 大規模法人部門

健康経営優良法人2022

医療法人社団刀圭会、社会福祉法人刀圭会は経済産業省と日本健康会議により「健康経営優良法人2022」の認定を受けました。
昨年に引き続き3年連続での認定となりました。

「健康経営優良法人制度」とは地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに優良な”健康経営”を実践している大企業や中小企業の法人を顕彰する制度です。

詳しくはこちら→経済産業省ホームページへ

健康経営優良法人2022認定証(社福)

2021年度 健康経営戦略マップ

健康管理方針

目 的

当グループは「刀圭会グループ 健康宣言」に基づき、職員および家族の心身の健康保持・増進と健康で快適な職場環境の形成を目的として、健康管理につての方針を定めます。

体 制
  1. 刀圭会グループは、健康管理を推進・実施するため、理事長を責任者とする健康経営推進チームを組織します。
  2. 健康経営推進チームは、健康管理に関して年間あるいは中期的な実施計画を定め、衛生委員会等とともに連携しつつ、実施計画を推進します。
  3. 健康経営推進チームは、健康管理の実施状況について定期的に経営会議に報告をします。

取組み紹介

【コミット85】


「85歳まで現役!」を合言葉に健康のため運動不足を解消できるよう、業務終了後に協立病院のリハビリテーション室を開放し、身体を動かす場所と機会を設ける取組みを行っています。筋トレやストレッチなど個々のメニューを行っています。

【親睦会 理事長杯パークゴルフ】


親睦会行事では、職員間のコミュニケーションと運動の機会として、毎年パークゴルフ大会を開催しています。
北明リハビリ農園の広い自然の中で心身ともにリフレッシュができる環境になっています。

北明リハビリ農園ホームページはこちら

【みんなのヨガ】


「腰痛に悩まされない体づくりを目指して!」
職業柄腰痛が発生しやすいため、月2回インストラクターの資格を持つ職員により職員対象のヨガ教室を開催しています。
腰痛予防・リフレッシュ効果もあり、明日への活力になっています。

「くるみん認定」取得に向けて


目標を達成し一定の要件を満たした企業は、申請を行うことによって仕事と子育ての両立支援に取り組んでいる「子育てサポート企業」として認定を受けることができます。
刀圭会では次世代育成支援対策推進法に基づき行動計画を策定し、令和4年4月~令和6年3月の期間に計画を実行。認定所得に向けて取り組んでいきます。
■行動計画はこちら

ストレスチェックの実施


■社会福祉法人 ストレスチェック受験率
2021年 2020年 2019年
実際の受験者数 194 189 196
受験対象総数 195 190 196
受験率 99.5% 99.5% 100%

 

健康診断結果の改善を目指します