1. HOME
  2. 刀圭会について
  3. 沿革

刀圭会について

ABOUT TOUKEIKAI

沿革

History

刀圭会の沿革

1967 9月 帯広市西4条北1丁目に長谷川整形外科医院開設
1974 11月 医療法人社団刀圭会設立
1975 7月 医療法人社団刀圭会 協立病院を現在地に開設(100床)
開設時に帯広市より助成を受け、十勝初のリハビリテーション棟を併設して地域リハビリテーションの先駆者として貢献
1976 11月 外傷者、脳血管障害のリハビリ患者急増により32床増設(132床)
1979 2月 リハビリテーション棟を増築
1983 6月 芽室町北明に屋外リハビリテーション施設を設置
農園、パークゴルフ場設置、運動療法施設基準許可
1984 12月 歯科口腔外科開設
1986 12月 北海道眼球銀行帯広支部併設
1987 7月 リハビリテーション水中訓練目的で温泉(モール)治療を開始
1991 4月 眼科開設
1993 4月 矯正歯科開設
1994 4月 老人保健施設「アメニティ帯広」開設
1995 11月 救急病院の認定
1997 4月 訪問看護ステーション「向日葵」開設
7月 協立病院増改築完了、3階を慢性療養型病床60床に変更
9月 社会福祉法人刀圭会 設立
1998 11月 ケアハウス・デイサービスセンター「そうび苑」開設
2000 3月 老人保健施設「アメニティ本別」開設
4月 指定居宅介護支援事業所「向日葵」開設
2002 7月 ヘルパーステーション「向日葵」開設
9月 回復期リハビリテーション病棟届出(30床)
12月 リハビリ棟新築工事完了
2003 4月 特定医療法人取得
6月 総合リハビリ施設基準認可
2004 5月 眼科閉科
10月 オーダリングシステム導入
2005 8月 特別医療法人取得
2006 1月 病院増改築完了 病室面積拡張及び歯科診療室個室化
11月 日本病院機能評価(Ver.5)認定
2008 4月 ひなたぼっこ保育園 開設
8月 定員132床→120床に変更、一般病床60床、療養病床72床→60床
(回復期リハ30床、療養医療30床)へ変更
9月 回復期リハビリテーション病棟増床届出(30床→60床)及び
回復期リハビリテーション病棟Ⅰ取得(60床) PACS(画像保管装置)導入
2009 5月 そうび苑 足湯浴槽完成
2010 9月 CTを16列マルチスライスに更新
10月 MRIを1,5テスラ超電導装置に更新
一般病棟10:1看護基準取得、亜急性期病床10床取得
2012 2月 居宅介護支援事業所はなみずき 開設
3月 日本病院機能評価(Ver.6)更新認定
地域密着型介護老人福祉施設にれの木 開設
2014 3月 地域密着型介護老人福祉施設ななかまど 開設
2016 11月 日本病院機能評価更新認定
2017 3月 地域密着型介護老人福祉施設りんどう 開設