内科

高血圧・糖尿病・高脂血症といった生活習慣病からインフルエンザ・肺炎・下痢・嘔吐といった感染症まで幅広く診療を実施しております。

特に消化器は食道・胃・肝臓・腸など、がん発症率の高い臓器を抱える領域でありそれらの早期発見・早期治療に力を入れています。

内視鏡・ 超音波検査・CT・MRIなどを応用し、患者様に安全で質の高い医療をご提供いたします。

診察内容

<一般内科>

 消化器疾患
 内視鏡的診断、内視鏡的治療 etc 

<感染症・免疫疾患>

 肺炎、気管支炎
 喘息
 膠原病
 甲状腺疾患 etc

<生活習慣病>

 高血圧
 糖尿病
 高脂血症
 動脈硬化、メタボリック症候群 etc

担当医師のご紹介

目良 秀哉(めら ひでや)

 医療法人社団刀圭会 協立病院 副院長

須藤 隆次(すどう りゅうじ)

 内科系診療部 部長
 日本内科学会:総合内科専門医
 日本肝臓学会:肝臓専門医
 日本消化器病学会:消化器病専門医
 日本消化器内視鏡学会:消化器内視鏡専門医
 日本医師会認定産業医 

関下 芳明(せきした よしあき)

 内科系診療部 科長
 日本医師会認定産業医