【アメニティ本別】訪問リハビリステーションのご案内

介護老人保健施設 アメニティ本別では、2018年11月より「訪問リハビリステーション」事務所を開設いたしました。

訪問リハとは?

●訪問リハビリテーション(以下、訪問リハ)の目的は、利用者の実際の生活の場にお伺いして、日常生活の自立と家庭内さらには社会参加の向上を図ることが目的です。

●訪問リハは、利用者本人と自宅環境との適合を調整する役割を持ち、自宅での自立支援に効果的なサービスです。

●訪問リハは、ケアマネ等の関連職種と積極的に連携を図りながら、チームの一員としてその専門性を発揮することができます。

●実際には、心身障害、生活障害、住環境等を確認して自宅生活の中で利用者自身の機能維持・向上を図りつつ、医療機関では行うことができない実際の生活場面に即した能力的な部分へのアプローチを行っていくことができるサービスです。

●訪問リハは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の国家資格を有したリハビリ専門職種が、利用者本人と家族の生活再建、安定、発展を手助けするサービスです。

●訪問リハは、利用者が安心、安全にその人らしい在宅生活が継続できるように支援していきます。

 

詳細は以下の画像をクリックしてご覧ください。

よろしくお願いいたします。

 

アメ本訪問リハホバー前

2018年11月2日